デザイナーズのお役立ちレポートin名古屋 数多くある名古屋のデザイナーズマンションについて最近のトレンドや今後の傾向、物件探しのポイントをご紹介!

名古屋のデザイナーズマンションのこれから

名古屋のデザイナーズマンションは、そろそろ曲がり角にきています。

新しい発想をする開発者がいないからです。

ある意味で起業するならそこが狙い目かも知れません。

■地の利を生かしたマンション開発。

名古屋には名古屋としての地の利があります。

大阪にも東京にも近く、トレンドを複合化させやすいという点です。

起業する人で成功するパターンというのは、「起業する前から自分の夢や信念を具体的に描いている人」です。

いまの段階で万人ウケする物件などを考えているようでは、企業の失敗を先取りしているようなものです。

万人ウケとかテーマ性などで迷うのではなく、もっと奇抜で新しい、デザイナーズマンション市場に切り込む新人らしい発想が必要です。

■現在のトレンドから発想しない。

デザイナーズマンションでも歌謡曲でもファッションでも、ヒット作を送り出せる人は、現在のトレンドを気にしたりトレースしたりはしません。

自分だけの発想に意外性があり、ヒットの種があったりします。

名古屋のトレンドを気にするのであれば、そうではなく外国のトレンドを日本のデザイナーズマンション市場に持ち込むくらいの大胆な作戦を立てるべきです。

■たとえ地の利のある名古屋で起業しても、万人ウケやテーマのトレンドなどを気にしていては失敗します。

自分なりの新しい発想で勝負しましょう。

デザイナーズマンションでも、設備や仕様などマンションの設計だけにとらわれる必要はありません。

たとえば賃貸契約の新しいシステムとか、これまでになかった生活サービスの付加、長く暮らすほど貯まるポイント換言制のマンションなども面白いと思います。

トレンドを追うのではなく、トレンドをつくる立場になりましょう。

Comments are closed.

Post Navigation